和多農産の想い

あって当たり前……。
それがごはん、お米、農地、田んぼ、畑、
山、川、森、空気、自然です。

わたしたちは農家です。
だからあって当たり前の農地を守ります。
そしてそれを伝え続ける義務があります。

百年未来の米づくりのために
今、すべきことをします。

経営理念

百年未来に地域貢献できる農業経営の確立を目指す

美味しいのために

自然相手の米づくり。
何年やっても正解なんてない。
毎年答えは違う。
だからいつまでたっても一年生。

「美味しい」その一言のために。
「美味しい」その笑顔のために。

「美味しい」そのためだけに、
ただひたすらに米と向き合う……。
毎年こうやって勉強させてくれる
米に、土に、水に、お客様に感謝です。

親子揃って田植えをする会長と社長

 

小っちゃな頃から田んぼが好きでした。
父ちゃんのつくる日本一のお米が好きでした。
母ちゃんのつくる世界一のおにぎりが好きでした。
田んぼに集まるみんなの優しい笑顔が大好きでした。
今でもそしてこれからも田んぼが、米づくりが大好きです。

ページ上部へ戻る